2005年11月24日

MADE IN 葛西〜究極のカツカレー!?〜

私の住む江戸川区・葛西の環七通り沿いに
とんかつ 田(でん)という店がある。
葛西・西葛西界隈には何件かのとんかつ屋が
あり、その全ての店を食べ比べてみた結果という
わけではないのだが、私個人の感想としては
この「とんかつ 田」が1番美味しいのでは
ないかと思っている。

質・量・味・価格全てにおいてバランスのとれた
店だと思う。
極端な話、毎日でも食べに行きたいところなのだが
およそ1000を超えるカロリーを持つ『ロースカツ
定食』は体脂肪率10%を目指す私にとって敬遠したい
料理のひとつでもあるのだ。

だが私の全身を駆け巡る“食いしんぼう”の血が
騒ぎ出すと居ても立ってもいられなくなり
フラフラと「とんかつ 田」へと足が向いてしまう。
これでは日々のランニングや筋トレも意味が無い。


そんなこんなで「とんかつ 田」へ。

IMG_2130.jpg

この店に来ると決まってランチタイムサービス
メニューのロースカツ定食 819円(税込)』
注文してしまうのだが、今回は趣向を変えて
とんかつ”と“カレーライス”の夢の共演とも
いうべきメニューカツカレー 819円(税込)』
注文してみることにした。

この店で『カツカレー』を注文すると決まって店員さんが
普通盛大盛ができますが、どちらにしますか?」
と聞いてくる。
初めてこの店に訪れた方は、大盛にすると少し高くなる
のでは?と疑問を感じメニューを見返してしまうかも
しれない。実際初めてこの店で『カツカレー』を
注文した時の私がそうであった。

心配御無用。
大盛りにしても価格は変わらず819円(税込)のまま
である。これは非常にありがたい。(TдT) アリガトウ
さらに、とんかつの付け合せである『キャベツの千切り
とカレーには欠かすことのできない『らっきょ福神漬
も付く。これらは1回だけだがおかわりOKなのだ。
おまけにひんやり冷たい『』も付く。
通常、席に着くと必ずお茶が出されるのだが『カツカレー』
の場合、それとは別に『冷水』を付けてくれるのである。

これら「とんかつ 田」ならではのサービスは非常に
ありがたく、お得感と満足感を与えてくれる。
私がこの店を愛して止まない理由のひとつである。


しばらくして、お待ちかねの『カツカレー』が
運ばれてきた。↓

IMG_2121.jpg

カレーとライスそしてその中心に鎮座する“とんかつ”。
これらが三位一体となって圧倒的な存在感とヴォリューム感
を醸し出している。

IMG_2119.jpg

“カレーライス”と“とんかつ”はポピュラーな
組み合わせだが、よくよく考えてみるとかなり贅沢な
組み合わせだと思う。

早速、とんかつにカレーソォスを絡めてライスと一緒に
ひと口・・・


ん〜マーヴェラス
                                 ( ゚Д゚)!!」



「とんかつ 田」の後藤料理長こだわりのレシピで
作られた極上のカレーソォスは、程好い辛味
ほんのりとした甘みが感じられる。
カレーの具材は全てソォスに溶け込み、凝縮
された旨みとコクがあり、これぞカレー!といった
感じである。
ホントしみじみと美味い。(*´д`*)

このカレーソォスとさっくりジューシーなとんかつは
相性抜群。( ̄▽ ̄)b グッ!
カレーソォスととんかつのジューシーな肉と脂の旨みが
口の中で渾然一体となり、旨みの二重奏を奏でてくれる。

その美味さに、思わず目を瞑り頷きを繰り返しながら
独り悦に入ってしまうほどである。( ´△`)


通常『ロースカツ定食』のとんかつは6切れ程度に
切られているのだが、この『カツカレー』の場合は
横に1回縦に6回ほどに切られ、丁度ひと口サイズ
になっており非常に食べやすくなっている。
メニューに応じて、とんかつを食べやすくカッティング
するという配慮がいかにも「田」らしい。

ただし『ロースカツ定食』に比べて『カツカレー』
のとんかつの肉は少々薄めになっている。
とはいっても味に遜色はなく、むしろその方が
食べやすいので私的には無問題である。


大盛だったが、その美味さゆえ怒涛のスピードで
完食してしまった。
ただでさえカロリーの高いとんかつに、これまた
カロリーの高いカレーライスという組み合わせは
ダイエッターにとって殺人的コンビネーションである。
さらに早食いもNG。(;`O´)oダメーーー!!

腹ペコであればあるほど、目の前の料理を
がっついて食べてしまう。
だが美味い料理を食べるには適度に腹ペコ状態の
方が、食べた時により美味く感じられるものだし
「箸がすすむ」という言葉もあるくらいで
美味けりゃ嬉しさのあまり早食いにもなろう。


とにもかくにもこの「とんかつ 田」の
カツカレー 819円(税込)』は絶品・逸品である。


ちなみに付け合せのキャベツの千切りも、この店
オリヂナルとんかつソースをかけて食べると絶品料理
に早変わり。↓

IMG_2126.JPG

私的にはこのソースがあれば他のドレッシングなど不要
だと思っている。それほどにここのソースは野菜に相性が
良いのだ。


最後になったが、もし『ロースカツ定食』を注文するならば
是非、一緒にミニ・カレーソース 158円(税込)』
注文していただきたい。
6切れのとんかつの内2〜3切れをこの店のソースで
食したら、残りの3切れにカレーソォスをたっぷりと
かけて召し上がってほしい。
絶品のとんかつと逸品のカレーソォスの素敵な二重奏に
舌鼓を打たれること間違いない。


*********************************************************

○店名:とんかつ 田 南葛西店

○住所:東京江戸川区南葛西1−13−9
    
○電話:03−5658−1616

○営業時間:調査中

*********************************************************

「ブログ村 ランキング」に参加しております。
クリックにて一票を投じていただけると・みになります。
にほんブログ村 グルメブログへ


「人気ブログ ランキング」にも参加しております。
よろしければクリックをお願いいたします。
banner.gif




















お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | カレー系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

カツカレー
Excerpt: 「カツカレー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/food
Tracked: 2005-11-25 11:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。