2013年05月05日

『東京スタイルみそラーメン ど・みそ ららぽーと豊洲店』@豊洲〜もっと味噌を!!豊洲スタイルの(?)あっさり系な「みそこってりらーめん」〜

ちょいと豊洲にあるスーパー『サカガミ』へ行ってきました。

目的は我が家で食べている島根県産の「仁多米(5kg)」の特売。

都内のスーパーで「仁多米」を取り扱っているところは少なく、この豊洲の
『サカガミ』は「仁多米」を入手できる貴重なお店のひとつなんです。

そのついでに近くの『ららぽーと豊洲』へ立ち寄りお昼ご飯を。

GW真っただ中ということで、多くの人出で賑わっていました。

午後3時過ぎだというのにどこの食べ物屋さんも行列だらけ。

その中で今回入ったお店は


東京スタイルみそラーメン ど・みそ ららぽーと豊洲店


というラーメン屋さん。

京橋に本店を構え、東京では『ど・みそ』名義で八丁堀や町田、
はんつ遠藤さんとのコラボメニューを提供している人形町の『げんまん』
など色々なコンセプトとアイデア・メニューで店舗展開している都内屈指の
味噌ラーメン専門店です。

京橋にある本店には何度も足を運んでいますが、こちらの豊洲店はお初。

5月の日祝限定メニューとして「肉つけそば」(\850)なるメニューも販売して
いましたが、初訪問なので基本のみそこってりらーめん」(\780)を注文。

店内はカウンター席と対面式のカウンター席(テーブル席)が並んでいる面白いスタイルです。
ただ、厨房に比べて座席の照明が薄暗いのが気になるところ。

卓上に備え付けのスパイスの七味と山椒は本店と同じ。

待つこと10分少々。
ワタシの注文した「みそこってりらーめん」が出来上がりました。

東京スタイルみそラーメン-ど・みそ-ららぽーと豊洲店-みそこってりらーめん.jpg

茹でモヤシにコーン、ニラ、海苔、などの具をのせ、背脂を浮かべた
スタイルはここ豊洲店でも変わりません。

まずはスープを一口。


ん、ちょっと薄い?


京橋の本店で食べたときにいつも感じる味噌の主張がやや弱く
感じられました。
『ど・みそ』の命でもある味噌の風味が弱く、無難な味噌ラーメン的な
味わいに。

これは単なるブレ?
良い意味で捉えれば大型ショッピングモールという場所柄、
万人に食べやすいように敢えて味噌の主張を抑えているという考え方も
できるのですが・・・。

いずれにせよワタシの知っている『ど・みそ』の味からは、
少しズレを感じる一杯でした。

回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回

■店名:『東京スタイルみそラーメン ど・みそ ららぽーと豊洲店』

■住所:東京都江東区豊洲2-4-9

■電話:03-6910-1557

■定休日:無休

■営業時間:11時〜23時(L.O.22時30分)

※店舗情報は記事掲出時のもので変更になる場合があります。
ご了承下さい。

回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回

【必見】むねやけ六郎おすすめ!お取り寄せラーメン!


ブログ村バナー 其の壱.jpg ρ( ̄∇ ̄o) コレ
ブログ村ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m

br_decobanner_20101111004751.gif ρ(・д・*)コレ
人気ブログ ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m




お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 01:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメンとか麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。