2012年05月30日

『らーめん 油そば 大我』@人形町〜竹岡式ラーメンの進化系!この一杯に竹岡式の未来を見た!!あ、玉ねぎマシマシで♪〜

竹岡式ラーメンといえば、千葉県内房のご当地ラーメンで、富津市
竹岡にある『梅乃家』が有名。
ま、詳しいことはググっていただくとして、そんな竹岡式ラーメンの
インスパイア系ラーメンを提供している


らーめん 油そば 大我


へ行ってきました。
2011年の6月にオープンしたこちらのお店ですが、そろそろ1年が
経つんですね。いや〜時の経つのは早いものです。


今までに「らーめん」と「油そば」の両方は実食済みなので、今回は
一番印象残っているらーめん」(650円)を注文してみました。
(ありゃ?かなり前に食べた「油そば」のレポ忘れてた・・・)


おっと?いつの間にか“刻み玉ねぎ”無料で増量できるようになって
いました。コレを利用しない手はありませんね。
迷うことなく「タマネギ増し」とコールさせていただきました。
その上を行く“マシマシ”ができるかどうかは不明ですが、男気のある
方、一度コールしてみてはいかかでしょうか?


しばらくして「らーめん」着丼です。
スープ表面にはデフォルトよりも多めの刻み玉ねぎとオープン初期
には入っていなかった背脂が軽く散らしてあります。

らーめん油そば 大我 らーめん 玉ねぎ増し.jpg

刻み玉ねぎと背脂に覆われてしまって分かりづらいかな〜。
チャーシュー・海苔・メンマ・ナルトなんかが、その下に隠れています。
ちなみにこちらのチャーシュー、とっても美味なので懐に余裕があれば
「チャーシューめん」(850円)を是非ご賞味下さい。


玉ねぎと背脂の層をかき分けつつ、スープを一口。


Oh!昆布テイスト!♪


通常、竹岡式ラーメンのスープは醤油ダレをお湯で割ったシンプルな
ものですが、『大我』では昆布ダシがベースになっていて、そのまろやか
な旨味が舌に響きます。


濃厚醤油を謳うだけあり、ややしょっぱめのスープが特徴的なこちらの
ラーメン。多めに入ったタマネギがイイ感じにスープのしょっぱさを中和
してくれます。( ̄¬ ̄*


チャーシューの煮汁で作ったコクのある醤油ダレと昆布ダシという2つの
旨味が織りなすワンランク上の美味しさは、これが竹岡式ラーメンの
ニュータイプであることを感じさせてくれます。


麺はカネジン製麺の細ストレートを使用。
(以前は縮れ系だったような・・・。)

らーめん油そば 大我 らーめん カネジン製麺 細麺.jpg

サックリ&パッツンとした独特な食感が特徴的です。
濃い口のスープを麺がしっかり吸い上げてくれるので、スープとの
一体感が十二分に楽しめます。


麺量は約150g。
ランチタイムの男性の胃袋には少々もの足りなさを感じる量かも
しれませんね。(*'ω'*)
そんな方にはランチタイム限定、無料サービスの「ライス」をオススメ
します。

らーめん油そば 大我 らーめん ランチタイムのライス.jpg

麺を食べ終わった後の残ったスープに「小ライス」を投入し雑炊スタイル
にすれば、スープを最後の一滴まで味わい尽くすことができます。
ある意味この食べ方が一番の醍醐味かもしれません。(*^-゚)v


そうして完食すると、すっかり満腹状態。( ̄3 ̄)=3 げぷぅ

いや〜美味かったぁ。

こちらでは定期的にキャベツ増量や女性限定でコラーゲン増しなど、
なんらかの無料サービスを実施しているようです。
そういったお得感のあるサービスは今後も続けていって欲しいところ
ですね。(あと限定メニューなんかも♪)


回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回

◆店名:『らーめん 油そば 大我』

◆住所:東京都中央区日本橋堀留町1-6-12

◆電話:不明

◆営業時間:11時〜14時、17時〜21時

◆定休日:日曜日

※店舗情報は記事掲出時のもので変更になる場合があります。
ご了承下さい。

回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回

【必見】むねやけ六郎おすすめ!お取り寄せラーメン!【必見】





 ブログ村バナー 其の壱.jpg ρ( ̄∇ ̄o) コレ

ブログ村ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


br_decobanner_20101111004751.gif ρ(・д・*)コレ

人気ブログ ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 23:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメンとか麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。