2006年05月08日

東京・三ノ輪に下町次世代フード現る!?Σ(゚Д゚;)

都電荒川線・三ノ輪橋駅近くにある巨大商店街
「ジョイフル三ノ輪」。
好奇心の赴くまま、ちょいと路地裏へ入り込むとそこは
昭和の風情漂う映画『All ways〜三丁目の夕日〜』的風景に
出会うことができる。

IMG_2689.JPG


“日本路地裏百選”なるものがあれば、このあたりの路地裏は
必ず選ばれるに足る情緒がある。


IMG_2725.JPG


さて、今回ご紹介したいのは三ノ輪橋駅にほど近い少しひらけた
路地にある一軒のたこ焼き屋である。

たこ焼き屋と聞くと私は露店を想像してしまう。
あの漂ってくるソースの香りに誘われて、思わず一皿買ってしまう。
この食欲中枢をダイレクトに刺激してくるアノ丸く可愛らしい
ヴィジュアルと香り
は、ある意味「魔力」といえよう


この店は露店ではなく、一応店舗として営業しているのだが
非常にこじんまりした店で特に飾り気もなく少し奥まっているため
うっかりすると見逃してしまう。
しかし漂う香りは確実に“たこ焼き”の存在を教えてくれるので
心配御無用だ。

一応店頭にはこんな看板が立っている。↓

IMG_2829.JPG


大阪たこ焼き 12コ入り                                    300円」。

今時たこ焼きが12も入って300は安い!
これぞ下町価格といえよう。



(「・・)おや?



たこせん 1枚 100円」?

確か「たこせん」というと、あのソースせんべいのように
薄っぺらくて蛸が入っているアノせんべいのこと。
それが1枚100円?ん〜チト高いような・・・。
しかも“たこ焼き屋”で「たこせん」とは?
まぁ、蛸つながりで合っているといえば合っているような気もするが。


疑問は募るばかりだが、まずは大阪たこ焼きを食べて
みなければなるまい。早速注文する。

IMG_2831.JPG
(温かみをだすため、少しソフトフォーカスとウォームを入れて
画像処理の真似事をしてみた。如何?)


確かに12個のたこ焼きが入っており、なかなかのヴォリューム感だ。
鰹節と青海苔は申し訳程度の乗せ具合で、肝心のソースも少なめ
であった。(注文時にソース大目で注文した方が良いかもしれない)
ただマヨネーズはブニョっと大目なので良しとしよう。

それでは一口。(⌒□⌒*)あーん


うん!おいし!!(*^ー゚)b 」


生地の表面は「銀だこ」のようなカリッと系ではなく
昔ながらのしんなり柔らか系である。
私はこの“しんなり柔らか系”が好みなのだ。
巷にある有名たこ焼き屋の品の良い味わいも良いが、このような
素朴な懐かし系の味わいも悪くはない。
更に下町・路地裏・都電荒川線そばという情緒あるロケーションも
このたこ焼きの味わいに一役かっている。


余裕で完食。ヽ(´ー`)ノ


さてさて、一番気になっていたたこせん 1枚100円」
兎も角1度食べてみなければなるまい。
店のおじさんに「たこせん」を注文。
すぐに出来上がった。受け取ってみてビックリ!

IMG_2833.JPG


た、たこ焼きが                                 たこせんの中にぃ〜!!」


その昔、たこ焼きがラーメンの中に入ったその名も
たこ焼きラーメンなる色物カップラーメンがあったが
それに匹敵するインパクトをもつ一品である。
(確か女子プロレスラーのダンプ松本がそのCMに出演しており
「マジだぜ!」のセリフが今でも印象に残っている)

「たこ焼き」と「たこせん」の華麗なる競演。
この場合、主役は恐らく「たこ焼き」なのであろう。一見
違和感を感じるが、それを一瞬にして払拭してしまうこの
コラボレーションの妙味は一体どこからくるのか。
単なる「たこ」というネーミングつながりだけではかたづけられない
ものがある。


そのヴィジュアルに驚いてばかりではいけない。
まずは食べてみなければ。パクッ(* ̄0 ̄)●ゞ


(*´д`*)ウマ〜


たこせんの心地良い「パリッ!」とした食感のあとに
モニュとした柔らかなたこ焼きの歯触りが。


柔よく剛を制すのか剛よく柔を制すのか判別できない
この食感。だが、この食感はクセになるかもしれない。
まさにたこ焼きとたこせんの                          異種格闘技戦といえよう。


味はというと香ばしいたこせんとクリーミィーなたこやきの味
そしてソースが三位一体となり斬新な味わいを醸し出している。
たこ焼きは3個そして青海苔と鰹節もふられている。
誰かさんの言い方を拝借するならば、


“たこ焼き”と“たこせん”の
   IT革命やぁ〜
!(*´д`*)」



と、まぁこんな感じであろうか。
当初たこせん100円は高い!と思っていた私だが、この味
この量であれば100円でも十分納得できる



東京は三ノ輪にある下町次世代フード
ともいうべきこの“たこせんべい”による“たこ焼き”サンド。
かのサンドイッチの祖であるサンドウィッチ伯爵も
21世紀の東京下町に、こんなサンドができていると知ったら
腰を抜かすに違いない。( ´,_ゝ`)プッ



*******************************************************
◆店名:不明
    ※立て看板に「仙」という文字が確認できた。
     それ以外はざっと見て店名らしいものは確認
     できなかった・・。

◆住所:詳細な住所は不明だが地図でいうと:このあたり

◆営業時間・定休日:不明

※何もかも不明で申し訳ありません。今度調べておきます。
*******************************************************

「ブログ村 ランキング」に参加しております。
クリックにて一票を投じていただけると・みになります。
にほんブログ村 グルメブログへ


「人気ブログ ランキング」にも参加しております。
よろしければクリックをお願いいたします。
banner.gif



クリックすると私の大好きなアーティストアンジェラ アキさんの
新曲This Loveが視聴できます。おススメ!!
広げようアキ姉さんの輪っ!!








お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 15:17 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(1) | その他・未分類系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども〜
おー今度はたこ焼きですかい!
一昔前は銀だこが流行っていましたなー
最近はまったく人気ないけど(笑)
たこせんは大阪では結構ポピュラーだと思いましたよ。確かテレビで相川七瀬が食べていた気がします(こっちも一昔前)
アンジェラさんねー
もろあれをやったという感じですね(笑)
今日めざましでやってましたけど見ましたかな?
では宜しく!
Posted by 引越しの葛西 at 2006年05月10日 08:41
おお、引越しの葛西さん毎度どうも。<(_ _)>

>銀だこ
実は「銀だこ」のあの油で揚げたような
表面が苦手なんですよ。
1度食べたとき、そのヘヴィ加減に参って
しまいました。ゲロォ…(T┰T )
そんな訳で、しっとり柔らか系のたこ焼き
が好みなんです。

余談ですが、江川達也氏の漫画「まじかる
たるルートくん」の主人公たるルートくんも
たこ焼きが好物でしたよね。


>たこせん
ええっ!?たこせんは大阪でポピュラーな
食べ物だったんですか?Σ(゚Д゚;エーッ!
し、知らなかった・・・。
てっきり東京下町で開発された次世代フード
だと思っていたのに・・・。・・・(;´Д`)ウウッ…


>アンジェラ アキ
へっへっへ〜。( ̄ー ̄)
実は昨日、SHBUYA-AXで行われたワンマンライブ
にコソーリといってきたんですよん。
都合により2階席でしたが。
いや〜もうホンマすんごいx10!!
FFのテーマソングの「Kiss Me Good-Bye」
を生で聴いたときは、もう落雷落ちました状態
ですわ。ホンマに。

ああ〜エエわぁアキ姉さん・・・。(*´д`*)

えっ?一○窈はどうしたかって?
き、聞かないで下さい・・・。( ̄ー ̄;
Posted by むねやけ六郎 at 2006年05月10日 15:28
南千住に、エスパーがやっている、超能力がブレンドされたたこ焼きを出す店があるのですが、そこでも確かたこせんやってました。
「パワーブレンド」荒川区南千住7-4-7
Posted by 結構人店主 at 2006年05月19日 16:32
結構人店主さん、こんばんわ。<(_ _)>

えっ?超能力がブレンドされた“たこ焼き”
ですか!?Σ(・ε・;)
なにやら凄そうですね。( ゚Д゚) ムホー

そしてその店も“たこせん”があるんですか。
むむむ〜気になりますね。

しかも店の名前が「パワーブレンド」とは。
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

面白いですねぇ。
今度行ってみます!
情報ありがとうございました。(^人^)感謝♪
Posted by むねやけ六郎 at 2006年05月19日 19:13
たこせんは関西ではポピュラーな食べ物で、
大学祭などの模擬店でも定番ですよ。
Posted by たこやきん at 2007年02月23日 04:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17518812

この記事へのトラックバック

Googleの画像処理ソフト『Picasa』はご存知ですか?
Excerpt: Googleの画像管理ソフトのPicasaはもう手に入れましたか? この画像処理ソフトは無料で提供されています。 Picasaは実際に使っていただければわかりますがかなり使い勝手が..
Weblog: Google伝
Tracked: 2006-05-17 02:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。