2010年03月29日

『鳥つね 自然洞』@秋葉原〜嗚呼、見目麗しきトロットロの親子丼〜

久しぶりの更新だ。
最後に更新したのが2月2日だから、およそひと月半振りの
更新である。(´∀`*)

さすがにこのぐらいの期間、更新が滞っているとブログの
更新を辞めてしまったでは?と思われても仕方がない。
辞めてしまったのではなく、仕事があまりにも忙しすぎてブログを
更新する時間も余裕も気力もなかったというのが理由である。

先日やっとこさその忙しすぎる仕事から解放されたので、今後は
ちょこちょこと更新することができるだろう。

毒にも薬にもならないこのブログであるが、生温かい目で見守って
やっていただければと思う。


さて久々の更新になる今回は「丼物」だ。
ラーメンネタを期待していた方、御免なさい。
更新ができなかった間、ラーメンも食べ歩いていたのだが、その
味をきちんとメモしておかなかった為に、味や特徴などを失念して
しまったのである。

そんなワケで今回ご紹介する「丼物」は“親子丼”。
それも親子丼の名店である人形町の「玉ひで」に勝るとも劣らない
名店鳥つね 自然洞である。

東京メトロ銀座線・末広町駅から徒歩3分くらい。
秋葉原のメインストリートである中央通りから一本裏路地に入った
場所にある鳥料理の専門店だ。

今回は同じ職場で働いていた“エイトマンさん(仮名)”を連れ立っての
訪問である。ワタシ自身こちらのお店は久々で、今年に入って
初めての訪問になる。

店の引き戸を開けると醤油の良い香りが鼻をくすぐる。
今回8マンさん(仮名)とワタシが注文したのはランチタイムの人気
名物メニュー親子丼」(1000円)である。

鳥つね 親子丼.jpg

熱々のご飯の上に乗せられた、半熟トゥルットゥルの溶き卵。
丼を持ち上げる時、箸で持ち上げる時、その半熟の溶き卵が
プルルン♪と妖艶に踊る姿がたまらなく食欲をそそる。
その溶き卵と一口サイズにカットされた鶏肉を一緒にハムッと頬張る♪
その一瞬は、まさに至福のひと時だ。(*´д`*)

人形町『玉ひで』に比べると、やや薄味で上品な味わい。
そのため卵や鶏肉の旨みがよりストレートに感じられる。
卵の火の通し加減などは『鳥つね』の方が、より半熟に
仕上げられているのが特徴だ。

一口サイズの鶏肉は弾力に富んでいて、トゥルットゥルの溶き卵と
よく絡み、その相性は言わずもがな。

本当に美味いものを食べている時、人は無口になると聞いたことが
ある。実際この店の「親子丼」を食べている間、ワタシとエイトマンさん
(仮名)は黙々と食べていた。


「美味しい親子丼を食べさせてくれるお店知らない?」
と尋ねられたら、ワタシは迷わずこの『鳥つね』をお勧めする。

親子丼に1000円が高いと感じるかどうかは人それぞれだが、
この親子丼のクオリティならば1000円という価格でも
十分に納得・満足できるのではないかと思う。

自分へのご褒美やちょっとリッチにランチタイムを過ごしたい方、
秋葉原の喧騒から離れた路地にある『鳥つね』でトゥルットゥル♪の
とろけるような親子丼はいかがだろうか。

回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回

◆店名:『鳥つね 自然洞』

◆住所:東京都千代田区外神田5-5-2

◆電話:03-5818-3566

◆営業時間:11時30分〜13時30分、17時〜21時

◆定休日:日曜、祝日

※店舗情報は記事掲出時のものにつき、変更になる場合があります。

回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回∽∽回

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
「ブログ村ランキング」に参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


人気ブログランキングへ
「人気ブログ ランキング」にも参加しております。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 19:31 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 丼物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひさびさの更新おめですw
本当に閉鎖かと思いましたよー
またバンバン更新してくださいね♪
近々メールします^^
Posted by ようへい at 2010年04月01日 13:39
>ようへいさん

毎度〜、お疲れでっす。
ホントしばらくぶりの更新ですよ。
バンバン更新していく予定(?)なので
乞うご期待(?)です。

ところで、ようへいさんも何かブログを
始めてみては?
例えば愛犬の成長日記とか。
どうざんしょ?( ^ω^ )
Posted by むねやけ♂六郎 at 2010年04月05日 17:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。