2009年05月20日

『中華そば屋 伊藤』@王子〜王子『中華そば屋 伊藤』から赤羽『自家製麺 伊藤』へ!怒涛のニボニボ連食記〜

ニボラーを唸らせる煮干しダシのきいた「そば」を提供している王子の中華そば屋 伊藤
店主である伊藤清勝さんの息子さんが2009年5月14日、赤羽に自家製麺 伊藤
オープンさせたという情報をゲットした。

自称・にわかニボラーのワタシは、その両店の食べ比べをしてみようと思い
王子にある『中華そば屋 伊藤』から赤羽の『自家製麺 伊藤』の連食を敢行したのだった。

まずは、王子の『中華そば屋 伊藤』へ訪問することに。
ちなみに店までは最寄りの駅(王子駅or王子神谷)から徒歩で20分近くかかる・・・・。
これは正直メンドイ。

若干道に迷って11時30分頃到着。
赤羽の『自家製麺 伊藤』オープンの影響で(?)行列しているのではと思っていたのだが、
店内は満席だったものの、待ちはゼロ。
とりあえず空くまで待つことにした。
その時、店頭にあった消火器ボックスに、ふと目をやるとこんな落書きが・・・。

IMG_1757.jpg


かけそば くいたい

ん〜、これは一体・・・。

『伊藤』ではラーメンのことをそばと呼んでいる。
麺とスープと薬味のネギだけというシンプルなものだ。
それは日本蕎麦屋の「かけそば」のスタイルと似てはいる。

店頭にある消火器ボックスに書くくらいなのだから、この「かけそば」は『伊藤』の
「そば」を指しているのかもしれない


この落書きをした人物は、『伊藤』を知ってはいるが、まだ未食で、友人などから
この店のラーメンはスープと麺だけの「かけそば」のようなスタイルのものだと
聞かされていたとしたら・・・。

恐らくその人物は酒に酔っていたと思われる。
深夜、閉店した店の前を通りがかり、ふとその「そば」を食べたい強い衝動にかられ、
目に留まった目立つ赤い消火器ボックスにその思いのたけを書き込んでしまった
のではないだろうか?

こんな感じでたっぷりと深読みできそうなこの落書き。(* ̄ー ̄*)ニヤリッ
この落書きについてあれやこれやと思いを巡らせていると、空席ができたので早速店内へ。
ワタシが入る頃には、後ろに7〜8人ほどの行列が出来上がっていた。

この後、赤羽での連食を控えているのでツユ増し」(150円)大盛り」(150円)
遠慮し、そば」(550円)を注文することにした。

IMG_1759.jpg

某ラーメン情報サイトで、このスープと麺のスタイルを

麺の半身浴

と表現している方がいたが、まさにその通り。
一般的なラーメンと比較すると、極めてスープの量が少ないのだ。
スープから半分ほど麺が頭を出しているため、麺の量が多いのかと錯覚してしまい
そうだが、実際の麺の量は約130gとこれまた少ない。

しかし、まるで「かけそば」のようなシンプルなスタイルからは、味への自信と潔さ
を感じずにはいられない。

まずはスープを一口飲む。

IMG_1761.jpg

いいねぇ〜、このニボり具合♪」( ´Д`)

煮干し粉が銀粉のようにキラキラと輝くスープの味は、ガチで煮干し
その中には、しっかりと鳥ガラなどのコクも感じられる。

ごっつウマイよ〜♪」(*´д`*)


かなり強めに煮干しがきかせてあるので、好みが分かれるところだろうが、ワタシは
スキだ。この味は一度ハマると忘れなれない。
また化学調味料等に頼っていない点も素晴らしい。

一方、麺はというと、これもまた美味い。

IMG_1763.jpg

自家製の中細ストレート麺。
固めの茹で加減で、バツンとした独特の歯応えがたまらない。
なんというか、日本蕎麦に近い食感だ。

食べながら「ツユ増し」+「大盛り」にしておけば良かったとチョッチ後悔。

終盤は一味唐辛子をパラッと振りかけてチョイ味変。
名残惜しさを感じつつ、完食〜。( ゚Д゚)ウマー

やはり、『伊藤』は美味いということと、ワタシ好みであるということを再認識し席を立った。
自宅の近くか職場の近くにあったら、週4で通ってしまいそうだ。( ゚∀゚)

店の外に出ると、何と超らーめんナビの達人でお馴染みの

はんつ遠藤さん

が並んでいるじゃあ〜りませんか!!Σ(‘ε ’;)

持ち歩いていた、はんつ遠藤さんの著書無化調ラーメンマップにサインをして
いただこうかとも思ったものの、チキンハートなワタシは声をかけることができず
チラ見を繰り返すという挙動不審まる出しの体で、次の赤羽へと向かったのだった。
(その日の「超らーめんナビ」の速報で、はんつ遠藤さんによる『中華そば屋 伊藤』の
速報がアップされていたのを発見。それを見て独り興奮するワタシがいた・・・。)


☆★ 王子@『伊藤』の過去レポートはこちら ★☆

           ↓ ↓ ↓ ↓

        2009年2月19日の記事

━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━

■店名:『中華そば屋 伊藤』

■住所:東京都北区豊島4-5-3

■電話:03-3913-2477

■営業時間:11時〜スープ終了時閉店 ※16時が目安

■定休日:月曜 (祝日の場合は翌日)

※店舗情報は記事掲出時のものにつき、変更になる場合があります。

━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━┿━━

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
「ブログ村ランキング」に参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


人気ブログランキングへ
「人気ブログ ランキング」にも参加しております。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 02:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメンとか麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。