2012年09月07日

『兎に角』@松戸 〜 濃厚な旨味の特製タレに熱々モチモチの自家製麺が絡む!人気の「油そば」を食べちゃいました♪ 〜

皆様、残暑厳しい中いかがお過ごしでしょうか。(;´Д`A ```
暑いときに食べる熱〜いラーメンはなかなか乙なものです。


先日友人のT氏と一緒に「ツール・ド・松戸」と称して、それぞれの
愛チャリで千葉県松戸のラーメン屋さんへ行ってきました。

松戸と言えば押しも押されぬ超人気店とみ田があります。
あわよくば『とみ田』で「つけ麺」をと考えていましたが、いざ到着
してみると店頭にはおよそ20人ほどの行列が…。( ̄Д ̄;;
結局『とみ田』は諦め、松戸で『とみ田』と並ぶ人気店


兎に角


へ向かうことにしたのでした。


時刻は午後1時過ぎ。
並びは5人だけだったので、迷うことなく最後尾でウェイティング
ポジションをとります。

兎に角 店舗外観.jpg

こちらの『兎に角』は『とみ田』と並んで松戸を代表する有名店。

そんな店が5人だけしか並んでいないというのは人気ないんじゃね?

と思われるかもしれませんが、『とみ田』が特別過ぎるんです。(笑)


ワタシがこちらのお店を訪問するのは約5年振り
ホント〜に久しぶりです。
でも当時と変わらず松戸の人気店でいるというのは、よくよく考えて
みると凄い事ですよね。
実際、ワタシ達が最後尾についたあと、少しづつお客さんが増えて
10人以上の行列になっていましたから。w( ̄o ̄)w オオー!
いや〜タイミングが良かったですよ♪


並んでいる間にあらかじめ注文をとり、その後に店内の券売機で
食券を購入するシステムなので回転も良く、10分か15分くらいで
入店し着席することができました。


今回初訪問のT氏とともに注文したのは『兎に角』における陰の
人気メニュー(?)油そば」(750円)です。
ワタシは過去に「ラーメン」(750円)と「つけ麺」(750円)は実食済み
なので「油そば」はお初になります。


並んでいる間に注文が通っているので、着席してからそれほど
待つことなく注文の品が提供されるのが嬉しいところ。
ワタシの「油そば」もササッと着丼しました。(●⌒∇⌒●)


具は大ぶりのチャーシューと角切りチャーシュー、メンマ、海苔、
鰹節、輪切り&笹目切りのネギ。
それらの具と濃厚な特製タレそして熱々の自家製太麺を天地返し
の要領でグオォォォォ!!っと混ぜ合わせて、ワイルドにズルズルッ!
ズビズビッ!と啜るのが「油そば」の醍醐味です。(*^-゚)v
(大ぶりのチャーシューは混ざりませんのであしらかず)

兎に角 油そば .jpg

ご近所の『とみ田』と同様に、こちらも自家製麺を使用しています。
軽く縮れのある極太麺が濃厚なタレに絡みまくり♪
しかも熱々!!モッチモチ!!!

兎に角 油そば 自家製麺.jpg

麺量はデフォルトで250g(茹でる前)あるので食べ応えも十分です。

「油そば」と聞くと、なんとなくクドくてしつこそうなイメージを持たれる
かもしれませんが、こちらの「油そば」は濃厚でありながらも、油脂
由来のしつこさといったものが殆どないので、女性や油そば初心者
でも食べ易いのが特徴です。


さてタレ・麺・具が三位一体となった旨さを堪能できたら、次は味変
アイテムの投入です。
カウンター上に備え付けのラー油・酢・黒胡椒・一味唐辛子を
川越達也シェフよろしく己が感性に任せてチョイ足し♪
ワタシの場合は酢を少々にラー油と一味唐辛子を多めで、カスタ
マイズしてみました。


味変アイテムで味の変化を楽しんだ後に忘れてはいけないのが、
割スープの存在です。
そのまま完食してしてしまいたい気持ちを抑えつつ、麺を1/3ほど
残したら割スープコールのタイミングです。(」゚□゚)」オーイ!!

兎に角 油そば 割スープ.jpg

割スープは濃厚でまったりとした動物系ダシに魚介系ダシがギリッ
ときいたもの。
こいつをドヴァ〜!っと丼に注ぎます。ヽ( ´¬`)ノ

兎に角 油そば 割スープ投入.jpg
最後に割スープを投入することで濃厚な油そばから一転、濃厚な
豚骨魚介系ラーメン
に。

ただあくまでワタシの個人的な感想を述べさせてもらえば、この
割スープはいらないかなと思いました。
当初は油そばのタレと豚骨魚介系割スープの融合で、味の変化と
美味しさのアップを期待していました。
けれど結果的に巷に氾濫する“濃厚豚骨魚介系”いわゆる
「またオマエか・・・」的なラーメンに留まってしまい、割スープ
後のラーメンとしてはあまり美味しいと感じることができなかった
というのが正直なところです。

1杯で2度楽しめるという点では面白い仕掛けですが、あえて割スープ
を清湯系にして濃厚な味わいの油そばを真逆のベクトルに変化させて
みても面白いのではないでしょうか。


帰り道のついでに亀有のつけ麺 道に立ち寄って連食をと思った
のですが、いざ到着してみると午後2時を過ぎているのにもかかわらず
20人を超える行列がッ!!!( ̄□ ̄;)!!
結局諦めることに・・・。

『道』のつけ麺はワタシの中で都内屈指の完成度だと思っているのですが、
回転が悪いのがネックなんですよねぇ。
20人以上並んでいたら確実に死亡フラグです。┐( ̄ヘ ̄)┌
ま〜しょうがないですね。(笑)


そう、この日の帰りにこんな虹を見ました♪

松戸から帰り道の虹.jpg

なんかイイことあるかなぁ♪m(゚▽゚* )


回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回

■店名:『兎に角』

■住所:千葉県松戸市根本465 比嘉ビル1F

■電話:047-361-4467

■定休日:なし(年末年始)

■営業時間:11時〜23時

※店舗情報は記事掲出時のもので変更になる場合があります。
ご了承下さい。

回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回


【必見】むねやけ六郎おすすめ!お取り寄せラーメン!【必見】





 ブログ村バナー 其の壱.jpg ρ( ̄∇ ̄o) コレ

ブログ村ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


br_decobanner_20101111004751.gif ρ(・д・*)コレ

人気ブログ ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m



お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 17:56 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメンとか麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。