2012年08月26日

『銀座 天龍 東京スカイツリータウン ソラマチ店』@とうきょうスカイツリー駅or押上駅 〜 名物の焼餃子。その大きさはスカイツリークラス!?一皿で2人前近くあるから注意せよ! 〜

先日、私用があって今東京で最も熱い観光スポット


東京スカイツリー


へ行ってきました。≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

自宅から自転車に乗って余裕で行ける距離のうえ、スカイツリーの
すぐ近くで叔母が居酒屋をやっていることもあり、この界隈はワタシ
にとって割と馴染みのある場所だったりします。
でも、スカイツリーへと足を踏み入れたのはこれがお初。


この日は夏休み真っただ中の土曜日ということもあってか、スカイツリー
だけでなく周辺にも多くの人出がありました。
まぁ、言うまでもなくスカイツリーおよびソラマチは


もう、スンゴイことになってました。(笑)


写真撮っとけばよかったなぁ。(;へ:)

ま、そんなわけでソラマチ内をぷら〜り・・・などとゆっくり見る余裕など
ありません。
とにかく人、人、人だらけ。


年末のアメ横かっ!ゞ( ̄∇ ̄;)


とツッコミたくなるほどの混雑ぶり。
やっぱりタイミングが悪かったですかねぇ。
時刻は午後2時過ぎ。
人混みにヘロヘロになりつつ、遅い昼食をとろうと思い6Fのソラマチ
ダイニングへ。
そして驚きました。w(*゚o゚*)w


行列、行列、行列だらけッ!!!


ほぼ全ての店の前に長いウェイティングの列が・・・・。
完全に昼時をハズしたつもりでしたが甘甘、大甘でした。
第一希望としてアノ六厘舎TOKYOをと考えていたのですが無理無理。

どこも行列だらけなので、もう食べなくてもいいや!っていう感じで
心が折れかけてました。
でもお腹はペコペコだし、食後にまだソラマチ館内を散策するつもり
だったので色々と考えた結果、


銀座 天龍


の行列に並ぶことに。
途中で痺れを切らして並びを外れる人や回転の良さも手伝って
店を囲むように伸びていた行列も少なくなっていき、それほど待たずに
入店することができました。


こちらは銀座に本店を構える昭和24年創業という北京料理の老舗。
池袋東武店に続く最新の支店です。
中でも人気なのは焼餃子」(8個1020円也)


えっ!?餃子が8個で1020円…、高くね?


と思われる方もいるかもしれません。


ふっ♪銀座プライスか・・・。


ワタシもそう思ってました。
でもこちらの餃子は一粒がなんと


12センチもあるんですっ!!


一般的な餃子の2倍とまではいきませんが、大ぶりであることは
間違いありません。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮


銀座 天龍 東京スカイツリー ソラマチ店 焼餃子.jpg

モチモチとした厚手の皮の中にはギッシリと餡が詰まっています。

銀座 天龍 東京スカイツリー ソラマチ店 焼餃子-餡.jpg

質の良い豚のモモ肉と産地直送の新鮮な白菜と葱で作る
シンプルな餡はボリューム満点。ъ( ゚ー^)

野菜類はこれでもかというほど微塵切りになっていてギュムッ
とした食感ではなく、ややペースト気味の食感でした。
(なんでも具材を石臼で40分もかけて挽いているそうです)
ニンニクを使用していないあっさりとした味わいなので、食べ易い
反面ややパンチ不足にも感じました。( ̄。 ̄;A

あと気になったのは油ですね。
おそらくは焼きに使用した油だと思いますが、お皿に結構溜まって
いました。
餃子自体はあっさりしているのですが、焼きの油が多いせいか
しつこさが出てしまっているのが少し残念。ヾ(´ε`;)ゝ



今回は同行者とそれぞれライス小(100円)を注文し餃子一皿を
シェアして食べたのですが、これが正解でした。
このボリュームだとライスを付けて一人で一皿は正直しんどい
かもしれません。(一皿で2人前くらいありますからね〜)

周りのテーブルでは、ひとりで餃子と他の一品料理(麺類やら
炒飯など)を注文して食べきれず残しているのを見かけました。
調べてみると池袋東武店では焼餃子一人前を6個770円で
提供しているようなので、おひとり様用に同じメニューがあると
良いかもしれませんね。(*^-゚)v



今回は夏休み中ということもあってスカイツリー全体が混みまくり
だったので、次回はもう少し落ち着いたころに再訪し、ゆっくり食事と
買い物を楽しみたいと思います。(次は『六厘舎TOKYO』を狙うゾ!)

 

回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回

■店名:『銀座 天龍 東京スカイツリータウン ソラマチ店』

■住所:東京都墨田区押上1-1-13 東京スカイツリー6F

■電話:03-5809-7050

■定休日:東京スカイツリーの営業に準ずる

■営業時間:11時〜23時

※店舗情報は記事掲出時のもので変更になる場合があります。
ご了承下さい。

回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回■回


【必見】むねやけ六郎おすすめ!お取り寄せラーメン!【必見】





 ブログ村バナー 其の壱.jpg ρ( ̄∇ ̄o) コレ

ブログ村ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


br_decobanner_20101111004751.gif ρ(・д・*)コレ

人気ブログ ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 17:19 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 餃子・点心など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

『ポポラマーマ イトーヨーカドー葛西店』@葛西〜ワタシのヘビロテメニュー「トマトとニンニク」。とりあえずラーメン丼に山盛りでちょーだい♪〜

基本的に炭水化物大好きなワタシ。
中でも麺類は特に大好物です。(●⌒∇⌒●)

当ブログも本来はC級の舌を持つワタシが食べ歩いた
様々なグルメをご紹介するものだったのですが、本能
の趣くままに食べ歩いていたら、いつも間にやら麺類、
ラーメンばかりのブログになってしまっていました。(笑)

今後もこのスタイルを改めることなく(?)趣味嗜好の
趣くままに炭水化物系(特に麺類をネ)グルメをご紹介
していく所存です。

ま、たま〜にそれ以外のネタをブっ込んでいくので
お付き合い下さいまし。('-'*)ヨロシク♪



さて、今回も麺ネタで恐縮なんですがワタシの家の近くに
あるイトーヨーカドー葛西店に茹で上げ生スパゲティの店


ポポラマーマ イトーヨーカドー葛西店


がオープンしました。(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
(いつオープンしたんだっけ?割と最近…カナ?
)


こちらは家からも近く、ヨーカドーで買い物がてら小腹が
空いたらフラッと気軽に立ち寄れるので重宝しているお店です。

パスタメニューだけでも色々な種類があり悩むところ。
その中でも毎回といっていいほどワタシが注文するメニューが
トマトとニンニク」(530円)です。

ポポラマーマ イトーヨーカドー葛西店 トマトとニンニク.jpg

程よい酸味のトマトソースに食欲をそそるニンニクの風味を
きかせた、さっぱりとした一品。
熱を加えて甘みの増したトマトをとことん堪能できます。
ブツ切りされたトマトもゴロゴロと入っているのでシンプルさ
ゆえの具の寂しさをあまり感じません。

ちょこんとのせられた生バジルの葉が色味だけでなく、味の
アクセントにもなっています。
この生バジルの葉を残しておき、最後の一口で一緒に食べる
のがワタシ流の食べ方。


ゆであげ生スパゲティを謳うポポラマーマの一番のウリは
やはり生パスタでしょう。
デュラムセモリナ粉で作られた生パスタはモチモチとした
食感が最大の特徴です。
これがフレッシュなトマトソースと絶妙に絡み合って
と〜っても美味しいんです♪

(ワタシ的には)少し量が少ないのが残念なところですね。
ラーメン丼に山盛り欲しいなぁ。(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■店名:ポポラマーマ イトーヨーカドー葛西店

■住所:東京都江戸川区東葛西9-3-3
            イトーヨーカドー葛西店1階

■電話:03-5878-1490

■定休日:不明

■営業時間:11時〜22時(ラストオーダー21時30分)

※店舗情報は記事掲出時のもので変更になる場合があります。
ご了承下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


【必見】むねやけ六郎おすすめ!お取り寄せラーメン!【必見】





 ブログ村バナー 其の壱.jpg ρ( ̄∇ ̄o) コレ

ブログ村ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


br_decobanner_20101111004751.gif ρ(・д・*)コレ

人気ブログ ランキングに参加してマス。
よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m


お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 22:57 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメンとか麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

『らーめん 道の塩』@亀有〜『つけ麺 道』が切り拓く新たなる道のカタチ。それは塩ラーメンの道!!〜

亀有の人気ラーメン店『つけ麺 道』が定休日である月曜と火曜限定で 塩ラーメン専門店の

らーめん 道の塩

として営業していることを知り、早速行ってきました。 らーめん 道の塩 塩らーめん-外観.jpg

平日の午後1時過ぎでしたが、店頭にはすでに6名の待ちが。 通常の『つけ麺 道』では、あらかじめ店内の券売機で食券を購入するのがセオリーなので、目当ての塩らーめん」(750円)の食券を購入してウェイティングポジションをとります。 (麺量は中盛(250g)+100円、大盛(350g)+150円) 店名を『らーめん 道の塩』と掲げている通りメニューは「塩らーめん」のみの販売で、つけ麺の提供していません。 (お土産つけめん(一人前500円)はやっているようです)

この日は回転がよく20分ちょっとで着席することができました。 定休日ということもあって店主の長濱さんは不在。 代わりにお弟子さんらしき方が厨房を切り盛りしていました。 店主は不在ですが『道』の元気で気持ち良い接客はそのままです。

出来上がりを待つ間カウンター上に「塩らーめん、通の食べ方。」なる説明書きがあったので、要約すると… ━━…━…━…━…━……━………━……━…━…━…━…━…━━ ・まずはそのまま食べてみて、味が薄いと感じたら卓上の塩を投入 ・半分くらい食べたところで備え付けの「レモン」を絞る ・残ったスープに白めし(100円)とバター(50円)を入れて、和風リゾットに ・お好みで卓上のフルーツ酢、ブラックペッパーを少量加えてみる ━━…━…━…━…━……━………━……━…━…━…━…━…━━ まぁ、こんな感じでした。

そうこうしている内に「塩らーめん」完成です。 なんか見た目は家系っぽいですね。(笑)  らーめん 道の塩 塩らーめん.jpg  具は塩チャーシュー1枚、味玉半分、ワカメ、ネギ、すりゴマなどがのっていて、別皿に1/8ぐらいにカットされたレモンが付きます。 これが「特製塩らーめん」(950円)になると塩チャーシューが2枚になり、海老ワンタンが2個付いた具沢山でちょっち贅沢なものになります。懐と胃袋に余裕のかる方向けですね。(笑)

スープは『道』で提供しているつけ麺のつけダレの塩バージョンといった感じです。  らーめん 道の塩 塩らーめん まったり塩スープ.jpg  こってりというよりも、まったりクリーミーな口当たり。 動物系のコクと甘みが強く出ていて、そこへ節系が心地よく香るスープに仕上がっています。 塩加減もちょうど良くマイルドな味わいで食べやすいですね。 説明書きにあった卓上の塩で調整する必要はないように感じました。

麺は中太の縮れ麺。 恐らくは「カネジン製麺」のものかと。  らーめん 道の塩 塩らーめん-カネジン製麺 中太縮れ麺.jpg  適度に弾力のある食感とチュルチュルとした舌触りで、クリーミーなスープと程良くマッチしています。 粘度のあるスープなので麺との絡みも良好です。 今回の「塩らーめん」の具の中でワタシが「むむっ!」と感じたのが味玉でした。 というのもこの味玉、 なんだかほのかにクリーミー♪ なんです。 黄身が半熟でクリーミーっていうのとは違いますよ。 白身に染みた味がクリーミーなんです。 いや〜驚きました。 こんな味わいの味玉を食べたのは初めての体験です。 味玉っていうと醤油ダレに浸けて味を染み込ませたものが多いですが、こちらの「塩らーめん」に使われている味玉ってもしかしたら生クリームのタレに浸けているんじゃないでしょうか? え〜っ?生クリーム味ィ?それってマズんじゃね? なーんていう声が聞こえてきそうですが、 これがとッてもウマいんです♪ こちらの濃厚でクリーミーな「塩らーめん」にはバッチリハマってました。半分なのがヒジョーに残念ッ。 ちなみに塩チャーシューは、味・食感共に えっ、ハム!? と思ってしまうような一品でした。 とはいえスーパーなどで売られている安いハムとは違い、ギュムッとした食感と程よい塩加減、そして軽くブラックペッパーがきいていて、きちんと仕事が施された高級なハムといった感じです。 後半、「塩らーめん、通の食べ方。」の指南書の通りに別皿で提供されるレモンを絞ってみることに。  らーめん 道の塩 塩らーめん レモン.jpg  余談ですがこのレモンをのせた小皿、あらかじめキンキンに冷やしてあります♪さらに着席時に出されるお冷用のコップも冷やしてあったりと細やかな心遣いが嬉しいですね。 さて、このレモンをギュムッと絞ってスープにタラ〜リ♪ おおッ!?濃厚なスープがキリッとしたッ!! レモン汁の効果でまったりとしたスープにキレが生まれました。 やや酸味のエッジがききすぎる感もあるので、個人的には卓上に備え付けのフルーツ酢のマイルドな酸味のほうが好みですね。 懐事情により白めし(100円)とバター(50円)は遠慮させていただきました。(笑) いや、バター入れたら間違いなく美味しさがアップするんですけどネ。 食べ終えて思ったことは、以前冬季限定で提供されたこってり塩らーめんのほうが美味しかったかなぁということ。  つけ麺 道 冬限定 こってり塩らーめん.jpg  この時はインパクトのある大判のチャーシューや帆立と海老のフレークが振りかけられていて、カットレモンとバターがデフォルトで付いているなどなかなかデラックスな仕様でした。 味のクォリティもこの時の方が高かったように思います。 正直なところワタシには今回食べた『らーめん 道の塩』の「塩らーめん」は『つけ麺 道』の「素つけめん」ほどの引きは感じられませんでした。 確かに美味しい塩ラーメンであることは間違いないんですが、やはりこちらは「つけめん」が一番だと思います。 ★。,:*:・°☆。,:*:・°★。*:・°☆。,:*:・°★。,:*:・☆。*:★ ◆店名:『らーめん 道の塩』 ◆住所:東京都葛飾区亀有5-28-17 ◆電話:03-3605-8578 ◆営業時間:11時30分〜スープ終了時閉店 ◆定休日:水〜日曜 ※店舗情報は記事掲出時のもので変更になる場合があります。 ご了承下さい。

★。,:*:・°☆。,:*:・°★。*:・°☆。,:*:・°★。,:*:・☆。*:★

【必見】むねやけ六郎おすすめ!お取り寄せラーメン!【必見】

 ブログ村バナー 其の壱.jpg ρ( ̄∇ ̄o) コレ ブログ村ランキングに参加してマス。 よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m br_decobanner_20101111004751.gif ρ(・д・*)コレ 人気ブログ ランキングに参加してマス。 よろしければ上のバナーをクリックして当ブログに一票を!m(_ _)m  


お役に立ったら拍手を一発!⇒ 拍手する

posted by むねやけ六郎 at 00:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメンとか麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。